mori

春の花言葉

スズラン(鈴蘭)の花言葉

白くて鈴のようなかわいらしい花が咲くスズラン(鈴蘭)。花の形が鈴に似て、葉の形が蘭に似ているところからスズラン(鈴蘭)と名付けられました。清潔感のある良い香りがするので、スズランの香りの香水や芳香剤もたびたび見かけます。今回はスズランの花言
冬の花言葉

梅(ウメ)の花言葉

梅(ウメ)とは? 1月から3月にかけて開花する梅。春の訪れを感じさせる花です。現在「花見」と言えばサクラのことですが、奈良時代以前は花見=梅を指していたほど、国民に親しまれている花でした。 また平安時代には、学問の神様として
夏の花言葉

ストレリチア(ゴクラクチョウカ)の花言葉

ストレリチア(ゴクラクチョウカ・極楽鳥花)とは? 花屋さんやイベント会場で見かける、鳥のような形のあざやかな花。それがストレリチアです。ストレリチアの和名は「ゴクラクチョウカ(極楽鳥花)」といいます。 ストレリチアの名は、熱
夏の花言葉

睡蓮(スイレン)の花言葉

睡蓮(スイレン)とは? 池や沼からきれいな白い花を咲かせる睡蓮は、日本全国に生えている水生植物です。花の色は白の他にも赤、ピンク、黄、青、紫とさまざまです。 日本に生息している睡蓮の別名を「ヒツジグサ」と言いますが、これは睡蓮の
夏の花言葉

ホウセンカの花言葉

ホウセンカとは? ホウセンカは古くからあり、 平安時代に日本に伝わってきたと言われています。 育て方も簡単で園芸用としても人気があります。 花は変わった形をしており、花の後ろにある丸い実は 触ると種がはじけ飛ぶ性質
夏の花言葉

プルメリアの花言葉

プルメリアとは? プルメリアはハワイやタヒチなどでは、「レイ」として使われます。 熱帯地域でよく見られます。 甘い香りがして芳香があります。 しかし葉や枝を切ったときに出てくる白い液は有毒です。 開花時期 6~10月
秋の花言葉

彼岸花(ヒガンバナ)の花言葉

彼岸花とは? 彼岸花は秋のお彼岸の頃に花を咲かせます。 糸のようにおしべとめしべが飛び出しているので線香花火のようにも見えます。 赤色と花の形から印象がとても強い花です。 開花時期 9月 ・悲しき思い出
夏の花言葉

ハナミズキの花言葉

一青窈さんの歌で有名なハナミズキ。実は怖い花言葉があるんです。「華やかな恋」や「返礼」などといった花言葉と併せて、キリストの少し残酷な伝説をお教えします。
夏の花言葉

ハイビスカスの花言葉

☆ハイビスカスとは? ハイビスカスはハワイでよく見る南国を代表する花です。 ハイビスカスは赤が有名ですが、ピンク、オレンジなど他の色も豊富です。 鮮やかで明るい印象を与えてくれるものが多いです。 ハーブティーとして使われ
夏の花言葉

ガーベラの花言葉

☆ガーベラの特徴は? 花の形は一重咲き、八重咲き、大輪咲きなどがあります。 また花の種類も豊富です。 花茎だけが伸びて葉は地面に茂っておりギザギザしています。 そのためすっきりとした印象で綺麗な花が目立ちます。 開花時期 
春の花言葉

ホワイトレースフラワーの花言葉

ホワイトレースフラワーとは? ホワイトレースフラワーはレースのように繊細で可愛らしい花です。 小さな白い花が集まっています。 フラワーアレンジの切り花としてもよく使われます。 また添え花として利用されています。 開花時
秋の花言葉

竜胆(リンドウ)の花言葉

竜胆(リンドウ)とは? 竜胆は秋の山野草として有名です。 そのため野山や草原でよく見られます。 さらに竜胆は薬草としても知られています。 竜胆は日光が当たると花を開き、 曇っていたり天気が悪いときには閉じてしまうという特徴
夏の花言葉

向日葵(ヒマワリ)の花言葉

向日葵とは? 向日葵は黄色い大きな花を咲かせる夏を代表する花です。 太陽の光を浴びてまっすぐに茎が伸びて、花を咲かせます。 光をたくさん浴びるために、向日葵は太陽の動きに合わせて 向きを変えるという特徴があります。 また、
春の花言葉

タンポポの花言葉

タンポポとは? タンポポは雑草なので道端で見かけることも多いです。 根が長く50㎝以上あるものもあり、 根が残っていれば再生するので再生力も高く生命力が強いです。 しかしタンポポは低温の場所や寒暖差の激しい場所に弱いです。
春の花言葉

スイートピーの花言葉

スイートピーとは? スイートピーは花びらがびらびらしていて可愛らしい花です。 一般的には春によく咲いていますが、品種によって異なります。 松田聖子が歌う「スイートピー」で知名度が上がりましたが、 当時は赤いスイートピーがなく
夏の花言葉

ジャスミンの花言葉

☆ジャスミンとは? ジャスミンは星形の花をつけ、 エキゾチックで甘い香りを持っています。 ジャスミンは寒さに弱いです。 香水やアロマオイルとしても利用されています。 開花時期 3月~5月 7月~11月 種類によって開花時
春の花言葉

勿忘草(わすれなぐさ)の花言葉

☆勿忘草とは? 勿忘草は小さくて可憐な花です。 勿忘草は小さい花が複数付いており可愛らしいです。 暑さに弱く、枯れてしまうことも多いので、 一年草として扱われています。 開花時期 4月~6月 ・私を忘れないで
夏の花言葉

ラベンダーの花言葉

☆ラベンダーとは? ラベンダーはとても香りの強い花です。 ラベンダーの香りには殺菌効果やリラックス効果があると言われ、 香料やアロマオイルとしても使われています。 高温多湿に弱いため、よく北海道などで見られます。 北海道のラベ
夏の花言葉

百合(ユリ)の花言葉

百合とは? 百合は地下に球根を作って球根の上下から根を出します。 百合は様々な色があり、とても鮮やかです。 百合の花びらに見える部分はすべてが花びらではなく ガクが変化したものも半分ほどあります。 花びらが6枚あるように見
夏の花言葉

マーガレットの花言葉

マーガレットとは? マーガレットは白だけでなく、黄色やピンクの花もあります。 マーガレットは高温多湿や寒さに弱く、 ビニールハウスや温室でよく栽培されます。 花型は一重、半八重や八重などがあります。 開花時期 3月~7